長崎国のモンスターバンド、FANTASYS COREのBlues Guiterist、EVEgoFLOWERがグダグダと、まぁ~ごゆっくり。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/29(水)02:35
昨夜、夜勤中ウトウトした時に耳元で誰かが囁いたんだよ。俺は少し怖くなったけど、“恰好つけたいからだ。”と答えた。すると、「君が目覚めたのはチビの時だが、その時さ。まさにその時、君は女の子にモテたい!とは別に感じた事があったはずだよね?」そうだっけ?そうだね、そうだったね。まるでヴァージンを奪われたみたいに震え、でも熱くて心地よい違和感があったよ。たまにその感覚がカラダを走り抜ける時がある。「君はまだまだ捧げないといけないね。君はまだまだヴァージンだ。」そうか。終わりはないわけか。じゃあ、まだまだしばらくギターを弾こう。しゃーないさ、ロックの死神が俺を囲んでんだから。

Rock'n'Roll 2010-2011
スポンサーサイト
 | FLOWER'S SALOONTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。